So-net無料ブログ作成
検索選択

携帯電話がテレポーテーション?! [日記]

            5597916.jpg

~携帯電話がテレポーテーション?!~

今朝方またもや不思議現象に遭遇してしまいました(笑)。

朝、目覚めたらいつも枕元においてあるはずの携帯電話がないのです。

目覚まし時計も持っているのですが、私は専ら携帯電話を「目覚まし時計代わり」として使っています。

で、今朝目覚めたら「アレッ、ないっ!ないっ!ないよ~(泣)」。

そして、いつものアラームがなかったためか、30分寝坊していました。

寝坊はともかく・・・朝から携帯探しを始めたら・・・・「あった!」

それもリビングのテーブルの上に!

すぐに自問自答開始(笑)。

「確かに昨日の夜、アラームをセットした後に枕元のベッドサイドテーブルまで持っていった記憶がある・・・昨日ベッドに向かったのは0時40分少し後ぐらいだったかな・・・でも間違いなくその時の自分の意識ははっきりしていたし、何よりベッドサイドテーブルに携帯電話を置いたことを覚えている・・・・・でも・・・なんで今リビングのテーブルにあるわけ?!」

「携帯電話がテレポーテーションした!」と私。

「そんなことあるわけね~だろ!」と連れの一言に(泣)。

グサッ(笑)・・・(でもこれも先日母と電話で話しをしたときに聞いた、父と母の会話内容とシンクロしている・・・ただエネルギーが連動しているだけだ・・・・お~!だったら気にしない~♪気にしない~♪一休さん♪♪♪)。

そういえば・・・いつも寝る前に感謝の言葉を口に出して言うのだけれど、感謝の言葉を言う相手に最近「守護天使さん、その他のサポートしてくれている天使さん、守護霊さん、宇宙人、創造主、目に見えないサポートしてくれている全ての存在たちへ」と言うようになったし・・・。

それらの存在のどなたかが、「あいよ~わかったよ、ちゃんといつも居るからね~♪」という合図で行ったような気がしてならないのです。

おそらく・・・守護天使か宇宙人だろう(笑)(いえ、まじめな話そう思います)。

800px-Milky_Way_ブログ用.jpg

 

 


nice!(0)  コメント(6) 

nice! 0

コメント 6

みちみち

携帯電話のテレポーテーション、
見えない存在の方々や瑠美さんをサポートしてくれる方々の
粋な計らいでしょう。きっと。
わくわくしますよね。
わくわくのおすそ分け、ありがとさまです。

今日は満月ですね。
しかも広島原爆投下の日。
新月の時もそうだけど、なにかしら重なっていて
私たちに今、この時を分かるように
伝えてくれているってすごいなぁと
祈りながら思っています。

沢山の愛と気付きをいつもありがとさまです。

みちみち
by みちみち (2009-08-06 12:24) 

瀧口瑠美

みちみちちゃん、ありがとうございます。

朝から???の出来事でしたが別に怖くもなんともないんですよね・・・こうゆうときというのは。
むしろみちみちちゃんがおっしゃるようにワクワク♪なのです^^。
「おお~来たんかい♪」みたいな(笑)。

みちみちちゃん、こちらこそみちみちちゃんからの気づきを頂きました。
ありがとうございます。
by 瀧口瑠美 (2009-08-06 18:06) 

木漏れ日(倍音)

わたしも昔?一回だけありました。

500円玉貯金していて、めっちゃ500円玉が愛しかった時に 。+゚( *´艸)
お財布に入れた直後、多分お財布の中には絶対無い確信が。。

んじゃ、どこにあるのか。。。
お財布を持っている手のひらの中!←確信的!
でも、それが当るのはちょっと怖かったです。

右手で左手の指を一本づつ剥がして。。ありました!
お財布の中に入れた直後、また左手で握り締めていたのですね~(^-^;A

噂は聞いていたけれど、自分の身に起きるのは、へ~~~ なかんじでした。
人間にはいろんな能力がたくさんあるんですね♪

自分だけではなしに、助けられていると、きっと思います。

楽しい体験をもっと一杯できるといいですね~☆




by 木漏れ日(倍音) (2009-08-06 20:22) 

瀧口瑠美

木漏れ日さん、ありがとうございます。

500円玉で起こったのですね!
(聞いているだけだと「それも凄く楽しそう」と思ってしまいます)
本当に私達は目に見えるものから見えないものまであらゆるレベルでサポートされている=愛されている、のですね!

本当に全てに大感謝です♪
by 瀧口瑠美 (2009-08-06 22:56) 

risa

私も先日ちょこっとありました。
あるTV番組を見ながら、
うたた寝をしてしまったんです。

「あ~、最後まで見たかったな~。」

と残念に思っていました。

で、後日。
HDDにその番組が録画されているのを発見。
予約の覚えもないし、
自動録画の設定もしてないんですよね。。。

シータヒーリングのはるひ師匠に話したら、
「未熟者~~~♪」
って笑われるんでしょうが、
番組ちゃんと観られたから、
「ま、いっか☆」です。(爆)

原爆投下について、
ここ数年思うのですが、
私はヒプノなどで、
広島・長崎の被爆の記憶を持った方に、
お目にかかったことがまだありません。
ヒプノ仲間から聞いたこともないんです。

もしかすると、
地上から原爆被爆者がいなくなった時点で、
一気に核保有国に(一部は記憶を持ったまま)転生するのかな?
という気がします。

もしそうなら、
真の核廃絶は『彼ら』の登場後なのかもしれませんね。
by risa (2009-08-10 15:41) 

瀧口瑠美

risaさん、ありがとうございます。

ホントこういう体験はした人でないと納得なかなかできないでしょうね(笑)。
目が覚めたときに面白がって楽しむ余裕があるのが一番です^^。

原爆投下の記憶を持った方・・・は、私はあります。

それは越智啓子先生でした(爆)。
私がヒプノをしたワケではなく、彼女は自らその記憶を持って生まれてきており、確か中学生の時に見た夢で「6歳の男の子である自分が溶けていく」という不思議な感覚を味わったそうです。
セミナーや講演会では折にふれその話が出てきます。
本にも書いてますし。
8月8日の東京講演会でもその話が出ました。
しかも最近になって広島に行く機会があり、原爆資料館の説明してくれるガイドの人に、「私、ひとつ前の直近の前世が広島で原爆投下を受けて6歳で溶けてなくなった男の子でした。で、今こうやって転生して元気にここにきてま~す♪」
ガイドの方の反応は「えっ!!!!・・・・絶句・・・・そっ、そっ、そうなんですか~・・・・」

これだとガイドの方の表面意識も変わらざる得ないでしょうね(笑)。

一瞬で亡くなっていると、敵も味方もないですし、自分が被害者という意識を持たず亡くなっていると思いますので啓子先生のパターンになるのかもしれません。

講演会に招待されていた産婦人科医の池川先生の話からも前世の記憶を持って生まれてくる子供が増えているようですから、これからわかってくるのでしょうね。

或いはこのような記憶を持つ方々は見ないようにある時期まで封印(ブロック)されているのかもしれません。
今はまだご本人のハイヤーセルフや守護天使と調整期間中とか。
ある時期が来ると、堰を切ったように現れてくるのかも知れませんし。
りささんのおっしゃる通り、一気に核保有国に記憶を持ったまま生まれてくるのかも^^。




by 瀧口瑠美 (2009-08-10 16:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。